トップ / 工務店で美しいハウジング

工務店で美しいハウジング

工務店とスタイル

工務店,吹き抜け

工務店の吹き抜けのある家

吹き抜けのある家は、開放感がありリラックスできる家として憧れている人も多いかと思います。ハウスメーカーが提供する家は自分のイメージと違うと感じていてもどうすればよいか分からというのが本音ではないでしょうか。そんなときは地元密着の工務店に依頼してみるのも一つの手です。昔ながらの頑固な親方のイメージがあり若い世代の人には特に敬遠されがちですが、実は多くの工務店は地元の狭い範囲でお客と向き合ってきたからこそ妥協は許されず、お客の希望のライフスタイルや、吹き抜けなどの細かい住宅に対してのリクエストをしっかりとりいれて、それをかたちにしてきた技と歴史があります。

吹き抜けの照明を依頼する

住宅の吹き抜けに照明をつける場合には、工務店の担当者と十分に相談をして希望の照明器具が設置可能か確認をすると良いです。理由としては、希望のものがその重量などによって設置できない可能性もあるからです。工務店の担当者と、カタログ等でどのようなものなら可能なのか打ち合わせをしてイメージにあったものを用意します。また、電源をどこから確保するのかも良く打ち合わせをしておくと良いです。これは、天井が高くなると電源の確保をどのようにするかも住宅のポイントになるからです。住宅のイメージを考えながら、安全面も考慮すると良いです。

↑PAGE TOP